北急沿線再発見

垂水神社

垂水神社

垂水神社は、江坂駅より北東は20分歩いた千里丘陵の豊かな地下水を集めたところにあります。

この神社は豊城入彦命を主神とし、少彦名命、大己貴命ほかを祀っています。

現在でも境内には滝水が流れ市内の名泉の一つとして知られています。平安時代に造られた「延喜式」のなかでは、名神大社という高い社に位置づけされています。

ページの先頭へ戻る