乗車券のご案内

定期券

  • 1. 磁気定期券のご案内
  • 2. IC定期券のご案内
  • 3. 定期券の払いもどしについて

2. IC定期券のご案内

  • IC定期券をご利用の際には、事前にIC定期券対応のPiTaPaカードが必要です。
  • 定期券は1か月・3か月・6か月の通用期間があり、月単位のご契約となっております。残日数分の払いもどしはできませんのでご注意ください。なお、定期券の払いもどしはこちらをご覧ください。

(1) 発売券種

  1. 通勤定期券(大人・小児)
  2. 通学定期券(大人・小児)
    ※特別割引・一括定期券を除く

(2) 通用期間

1か月、3か月、6か月

(3) 発売範囲

  • 北大阪急行線内定期券
  • 北大阪急行-大阪モノレール 連絡定期券
    ※上記以外の連絡定期券は磁気定期券のみの発売となります。

(4) 定期券の発売日

新規購入・継続購入ともに、通用開始日の14日前から
(注)継続購入とは、通用期間内の定期券と引き換えに、同一の種類・区間および経路の定期券を購入することをいいます。

(5) 発売場所

千里中央駅の駅長室にある定期券発売所ならびに各駅に設置している自動定期券発売機(赤色の券売機)にてお買い求めいただけます。

千里中央駅定期券発売所の営業時間
平日:7時30分~19時00分土曜日・日曜日・祝日:9時00分~17時00分

自動定期券発売機の営業時間(赤色の券売機)
始発~23時00分

なお、定期券発売窓口では窓口に設置の定期券購入申込書に必要事項をご記入の上、係員にお渡しください。また、自動定期券発売機で新規の通学定期券をご購入の場合には、定期券購入申込書に必要事項をご記入の上、自動定期券発売機に入力してください。

(6) お支払い方法

  • 現金
  • PiTaPa決済
  • クレジットカード(「JCB」「VISA」「MasterCard」「American Express」「Diners Club」のブランドマークの付くクレジットカード各種)
  • ※クレジットカード払いは「1回払い」のみ

(7) 通学定期券の発売について

  • 通学定期券をご購入される場合は、学生証・通学証明書が必要です。
  • 通学定期券は、お客様の自宅最寄り駅と、在籍指定学校最寄り駅との相互間について発売いたします。

(8) IC定期券を盗難・紛失された場合


【IC定期券の紛失・盗難時の手続き】

  • PiTaPaコールセンター紛失・盗難デスクへご連絡ください。
  • 紛失されたIC定期券は定期券発売所にて磁気定期券で再発行をいたします。(身分証明書など、本人確認書類が必要です。)
  • 新しいPiTaPaカードがお手元に届きましたら、定期券発売所または各駅の赤色の券売機にて磁気定期券からIC定期券に発行替えを行ってください。
  • ※PiTaPaカードの再発行手数料とIC定期券の再発行手数料が必要です。
    ※再発行の磁気定期根紛失盗難時には、再度定期券を再発行することはできません。
    ※発行替え手続きを行わずに、そのままご利用になると、通常のPiTaPa決済でのご乗車となります。必ず、新しいICカードのご利用前に、定期券の発行替えを行ってください。

(9) IC定期券ご利用方法

    IC定期券はPiTaPaカードに記入のご本人に限りご購入、ご利用になれます。

  1. IC定期券有効区間外への乗り越しについて
    IC定期券と他の乗車券(定期券、回数券、レジオンカード・レールウェイカード等)との併用はできません。 また、乗り越し精算を現金等ですることもできません。
  2. 定期通用期間外の交通利用について
    • IC定期券の通用期間外の交通利用は通常のPiTaPa決済(ポストペイ)となります。
    • 通用期間外にPiTaPaカードの利用を制限することができます。
    • 定期通用期間外の交通利用

      「乗車する」:IC定期券の通用期間外の利用が可能
      「乗車しない」:IC定期券の通用期間外の利用を制限
      交通利用を制限します。改札機の扉を閉めてお知らせします。
  3. 改札機でのICカード電子音案内について
    • 通用期限切れの定期券の電子音案内を「する」に設定すると、定期券の期限が切れる2週間前から改札機で「ピッピッ」と音でご案内します。
  4. IC定期券への発行替えについて
      使用中の磁気定期券(北大阪急行線内定期券および大阪モノレール連絡定期券)をPiTaPa定期券に発行替えすることができます。(無手数料)
    • 定期券発売所・自動定期券発売機(赤色の券売機)での取扱いとなります。自動定期券発売機でのお取扱いは、始発~23時です。
    • ※事前にIC定期券対応のPiTaPaカードが必要です。
      ※他社が発行した磁気連絡定期券をPiTaPa定期券に変更することはできません。

  5. ご利用履歴・明細表示について

    【IC定期券購入時】

    • PiTaPa決済で購入されたIC定期券についてのみご利用明細に表示されます。(現金・クレジット決済で購入された場合は表示されません)

    【IC定期券ご利用時】

    • IC定期券の券面区間内のご利用については、乗降日や乗降駅などの情報がご利用履歴・ご利用明細には表示されません。(IC定期券の券面区間外のご利用は表示されます)
  6. ICカード有効期限切れの際のお取り扱い
    • ICカードの有効期限満了によるカード更新時は、新旧のカードを定期券発売所にお持ちください。IC定期券を新カードに発行替えいたします。(無手数料)
  7. その他
    • ICOCAならびに一部のPiTaPa ICカードではIC定期券のご購入はできません。
    • IC定期区間内ではオートチャージの設定をしていてもチャージされません。

ページの先頭へ戻る